歯周病・小児矯正(症矯正)・顎関節症の治療が得意な、つくば市田中の歯医者さん

〒300-4244 茨城県つくば市田中1848
日枝神社の隣 駐車場10台完備

診療時間
9:00~12:30 × ×
14:00~18:30 × × ×

○:9:00~18:30 △:9:00~13:00

ご予約・お問合せはこちら

029-867-4331

当院の顎関節症治療

 顎関節症の症状には、口を開けにくい、口を開けるときに音がする、あるいは痛みがあるといった症状のほかに、めまい、頭痛、肩こり、腰痛など、一見あごとは関係のなさそうな部位に異変が起こるものがあります。このような原因不明の症状にお悩みの患者さまは、ぜひ一度当院にご相談ください。

身体全体の骨格を整える、スプリントを使った治療

原因不明のこんな症状にお悩みではありませんか?

  • めまい
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 腰痛

歯科とは直接関係がなさそうに見えますが、実は顎関節症が原因で起きている症状かもしれません。当院では、このような症状があごの位置のズレによって起こっているのかどうかを、プラスチック製のスプリント(マウスピース)を用いて診断し、治療を行っています。

下あごのズレは、両肩、背骨、骨盤のバランスの異常といった、全身の歪みと関係しています。スプリントを使用した治療はあごを正しい位置に導き、全身の歪みを補正していきます。

口を開けたときに痛みがある、口が開けにくい、口を開けるときに音がするなどといった顎関節症の症状にもスプリントは有効です。

就寝時だけでなく日中も可能な限り装着していただき、できるだけ長い時間お使いいただくことで、あごの位置を安定させていく治療となります。

食いしばり・歯ぎしりも防ぐ治療

食いしばりや歯ぎしりを頻繁にしていると、歯が磨り減ることであごの位置がずれてしまい、顎関節症を引き起こす可能性があります。

そこで、スプリントを装着することで歯へのダメージを軽減し、身体のバランスを整え、あごのズレや顎関節症を予防する治療を行っています。

当院の院長自身も、スプリントを用いた顎関節症の治療を行ったところ、腰痛が治った経験がありますので、患者さまにも積極的にスプリント治療をご紹介しております。

実際にスプリントを入れることで、翌日には肩こりが治まったという患者さまの声も届いています。スプリント治療だけでは改善しない重症の顎関節症の場合には、大学病院への紹介もしておりますので、どうぞご安心ください。

原因不明の症状にお困りの方はぜひご相談ください

顎関節症とは単に口が開きにくい、あごが痛いといった顎関節の周辺の症状だけでなく、頭痛や肩こり、腰痛、めまいといった全身の疾患を引き起こす原因となることもあります。

歯科とは直接関係がなさそうに思われる症状のため、医療機関を受診しても、顎関節症という診断までたどり着くのが難しいのが現状です。原因のわからない上記の症状にお悩みの患者さまは、顎関節症の可能性もありますので、ぜひ一度当院にご相談ください。

顎関節症治療の流れ

検査

器具やレントゲンで、あごの関節の状態や噛み合わせを検査します。

治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。

治療

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。

治療の評価

治療の効果が出ているかを評価します。必要に応じて治療計画を変更します。

終了

STEP3~4を繰り返し、症状が改善したら終了です。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

029-867-4331

診療時間

 
午前 × ×
午後 × × ×

午前9:00~12:30
午後14:00~18:30
△:9:00~13:00

休診日:木曜午後・日曜・祝日

木曜・日曜の診療時間について

※祝祭日がある月は、木曜午後も診療になる場合があります。
※矯正の治療は日曜・祝日も診療可能です。ご希望の場合は事前にご連絡ください。

〒300-4244
茨城県つくば市田中1848
日枝神社の隣 駐車場10台完備